お知らせ

全身の最大16の切断面を一度に撮影できるマルチスライス CTです。頭・頸部、胸・腹部、骨盤内臓器や骨折、一部の整形外科疾患などの病気の早期発見に、さらに治療の効果判定や病状把握に有用です。広範囲を一度に撮影できるため、検査時間の短縮と、患者さまの放射線被ばく低減を実現します。 2017年02月06日